名称日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会(略称:日本AALA)
English notationJapan Asia Africa Latin America Solidarity Committee (Abbreviation:Jpan AALA)
創立1956年10月31日
役員第55回定期大会(2022年11月6日)選出
代表理事:吉田万三(筆頭)、田中靖宏、野本久夫、宮城恭子
事務局長:箱木五郎
組織の目的(1)日本国民とアジア・アフリカ・ラテンアメリカ地域の諸国民相互の理解と親善をはかり、民族自決、民主主義、人権擁護、社会進歩のための連帯活動をすすめ、国連憲章にもとづく平和の国際秩序、公正、民主の新国際経済秩序をめざして活動し、世界平和に寄与する。
(2)平和と民主主義、非核・非同盟の日本の実現と、また日本政府の非同盟諸国会議への参加を願う日本国民と非同盟諸国政府、国民、非同盟運動との連携をはかる。
(「日本AALA規約第2条」)
組織構成全国33都道府県に地方組織を持つ全国組織です。
個人会員(約3,000人)と団体会員19によって構成されています。
所在地郵便番号105-0014 東京都港区芝1-4-9 平和会館6階
電話番号03-6453-7297
FAX番号03-6453-7298
E-mailinfo@japan-aala.org